地震が~~っ!

今朝の4時前に、地震がありました。
揺れで目が覚めて、その後眠れずに起きて仕事をしました。
結構揺れたのですが、ニュースを見ると震度1・・・
これで「1」なら、震度5とかどんな揺れなんだろうとびっくりです。
テレビなどで、揺れるときのシミュレーションをよくやっていますが、実際の所、「見て」知ってるのと「体験して」知ってるのとでは、大差があるんだなぁ~と思いました。
以前にもブログに書いたような気がしますが、地震の最小限の備えとして、枕元に、
・スリッパ(ガラスが割れた中を走って逃げなきゃいけないから)
・タオル(何でだったか、忘れました(;^_^A)
・ビニール袋(火災が起きて、煙の中を走って逃げるときに、ビニールを口にあてて、煙を吸い込まないようにして逃げるため)
を、置いておきなさい!(と、細木数子さんがおっしゃってました)
あと、地震の被災者の方が以前、
「赤ちゃんのオムツ」は重宝したとおっしゃってました。
寒い時期の被災では、暖をとることが重要で、この紙おむつを広げて背中にいれておいたことで、随分寒さをしのげたそうです。
昨晩、私は思いました。
大きな地震が来たら、子ども3人をまず抱えて、そして忘れちゃならない、「紙オムツ」!!だなぁ~。
赤ちゃんは、そこの草むらでしておいで、とか、おなかが空いても我慢して・・・ができませんから、赤ちゃんのいる家庭の避難は、事前にしっかり準備が必要ですよね。
・・・ところで、別室で眠っていた主人に朝、地震のことを尋ねたら、
「知らん」と言ってました。彼は絶対逃げ遅れそう・・・

aya について

行政書士を開業した頃は、現在4人居る息子達のうち、3番目が生まれた直後でした。それまで畑違いの職種ばかりで、行政書士というものを何もしらないままの開業。 最初の頃からずっとこれまでの記録を綴っています。
カテゴリー: 日々の徒然 パーマリンク

3 Responses to 地震が~~っ!

  1. イワモッチ のコメント:

    震度1で目が覚めるなんて、綾先生すごい!!
    私もご主人タイプですね~^^
    過去3回、震度5を経験しましたが
    のど元過ぎればケロリと忘れて、備えは0です。。
    そういえば、玄海沖地震では慌てて子どもを抱えて爪を割り、流血したんだった・・
    やっぱり備えあれば憂いなし!ですね☆

  2. オヤジ のコメント:

    先週日曜の三重の地震もこちらはかなり揺れました。
    細いビルの最上階ですから、平地の1が3くらいになるのだと思います。
    なるほど、スリッパはそういう意味でしたか。
    子供3人、腕が2本では難しい。
    身体にくくりつける紐とか、・・・

  3. あや のコメント:

    オヤジさま
    ビルの上の方は結構揺れるでしょうね!
    わざとそういうつくりにしているらしいですし・・・
    震度3って、結構すごい揺れだろうな~~
    日本はしょっちゅう小さい地震があるので、地震慣れしてはいけないですね~
    あ!腕2本で大丈夫です。上の子達は「しがみつき」ますので(^-^)v
    でもパニック状態だと、どうなるのか想像がつきませんが・・・

コメントは停止中です。