役立たず・・・ではありません。

長男リョウガの自虐ネタがまた出ました!
先日床に着いて寝ようとしていたら、
「俺、生まれんほうがよかったね。」というので、理由を尋ねると、
「俺、役立たずだもん」とのこと。
「お手伝いも言われんとせんし、言うこと聞かんし・・・」というので、
「いやいや、生まれて大正解よ。世の中にはお手伝いせん子もおるとよ!
お手伝いするだけ偉いばい。本当に生まれてよかったよ!!」
というと、ニヤ~~ッとして、「ホント?ホント?」
9歳になっても、常に「あなたは大事な人間で、みんながあなたのことを必要としている」というメッセージを伝え続けなければならないんだなぁ~~と思いました。
江戸川乱歩の【怪人二重面相】の本が好きな彼は、いまどきの小学生は使わないであろう言葉をたまに使うことがあります。
例えばサスペンス番組を見て、その内容を私に話してくれるときに、犯人のことを「賊」(ぞく)といいます。
いまどき、大人でも「賊が追っ手から逃げ切った」とか言いませんよね~~^^
「僕は絶対お医者さんになって、ママの病気を治してみせる!」というのが彼の夢です。
・・・私は必ず重い病にかかることになっているようです(;^_^A
自虐ネタが得意な凌風は一番右の子。

aya について

行政書士を開業した頃は、現在4人居る息子達のうち、3番目が生まれた直後でした。それまで畑違いの職種ばかりで、行政書士というものを何もしらないままの開業。 最初の頃からずっとこれまでの記録を綴っています。
カテゴリー: 日々の徒然 パーマリンク

7 Responses to 役立たず・・・ではありません。

  1. オヤジ のコメント:

    不安が自信に変わることは、子供にとって大きなことです。
    やさしい母ちゃんの一言は心に響いて、リョウガくんにとって一生の宝になるよ。

  2. くまのつる のコメント:

    リョウガくんの言葉はいじらしいですね
    お母さんに対する愛情がこもっているのが
    ひしひしと伝わって来ます
    一度機会があればお会いしたいですね

  3. あや のコメント:

    オヤジ様
    いつも私はダメな母なのです。男言葉を使うし、面倒くさがりだし、宿題もほとんど見てあげてないし。
    世のお母さん方を見ていると
    皆立派だなぁ~~と感心します。
    朝から味噌汁作ってあげてるなんてすごい!とか、学校の用意を手伝ってあげるなんてすごい!とか。
    こんな母でごめんよ・・・という気持ちをこめて、生まれてきてくれてありがとう☆です!

  4. あや のコメント:

    くまのつるさん
    一番私から愛情をもらっているし、叩かれているし、厳しく育てられたのが長男です。
    きっと、親を大切にしてくれる子になるに違いない!と思うのですが、こんなの将来「彼女」ができるまでの幻想よっ!
    ・・・と半分思いながら育てています。
    というか、私が育てられています。^^
    勉強だいっ嫌いの凌風が本当にお医者さんになるかどうか、乞うご期待です☆

  5. s-nagai のコメント:

    子供は多いほど楽しみが沢山あります、その分忙しいおもいも沢山あります。
    我が家は4人目は女の子でした。“頑張って?”下さい。

  6. 財務秘書 のコメント:

    子供たちへのあやさんの愛情☆が伝わってきました~~。熊本弁めちゃいいッス。

  7. あや のコメント:

    nagaiさん
    4人目!!わぁ~~お!
    私は、もう産み育てる自信がないので、妹の子を「綾ちゃんの子になる??」と、いつも勧誘しています(笑)
    女の子も、やっぱりカワイイもん☆
    財務秘書さん
    愛情はたっぷりなのですが、ちっとも構っていません。言葉で伝えるだけ・・・
    ぐうたらな母です。朝の早起き頑張らなくっちゃ!

コメントは停止中です。