一眼レフ

建設業許可の新規申請の際、事業所の写真を書類に添付することになっています。
2年ほど前に買ったデジカメが、ついこないだ末っ子に壊されたため、前回の申請時には携帯電話のカメラでお客様の事務所をとっていました。
それで大丈夫ですか?
という心配の声をいただき、あー(形だけでも ←コラ!)ちゃんとしたカメラで撮りたいな。と思うしだい。
携帯カメラの写真でもぜんぜんOKなんですがね。申請に添付する写真は。Lサイズ版くらいの大きさですから。このごろの携帯電話の写真は結構、きれいだし。
しかし、子どもや木工作品(棚とかね)とか、いろいろきれいにとりたいものが増えてきて。
(いや、もちろん仕事でも!)
今、買おうかなと思っているのは、EOS KISS X5 ダブルズームキット という、CANONのデジタル一眼レフです。
デジイチというらしいです。あんなの、重そうでかっこわるい!と思ってたくせに、一度欲しいと思うと、あれがかっこよく見えてくるから不思議です。
しかし、洋裁・木工・熱帯魚・インテリア・読書・・・これにカメラが加わったら、仕事はいつすればいいんでしょう?(←ウソです。ちゃんとやってます^^)
初心者なので、最初の出費は5万円が限度だなと思ってます。

aya について

行政書士を開業した頃は、現在4人居る息子達のうち、3番目が生まれた直後でした。それまで畑違いの職種ばかりで、行政書士というものを何もしらないままの開業。 最初の頃からずっとこれまでの記録を綴っています。
カテゴリー: 日々の徒然 パーマリンク