小学校の校区について・・・

今週引っ越すことになり、3年生の息子の学校区も変わります。
しかし!まだ、教育委員会も、学校への通知もやっていません。実は引越し先が、2つの小学校のほぼ真ん中付近なので、どちらへやるべきかで悩んでいます。
息子の行きたいという方の小学校には、息子の友達がいますが、片方よりも、距離が500メートル遠い。。。
子どもの足では、平均時速3.2?/hくらいだそうですから、2?離れたその遠い方の小学校までは、30分ほどかかる計算です。
今までが、家から学校までの距離が、5分くらいの所に住んでいたので、この「ギャップ」に息子が耐えられるかどうか・・・
小学校の近さよりも、事務所としての立地を優先させてしまった母の責任です・・・ごめんね!息子よ!
たま~~には、車で送ってあげるからね!
とにかく、引越ししたら一番に、息子と一緒に、小学校まで30分歩いてみようと思います。
これで息子がへこたれたら、近い方(と言っても、20分の道のり)の小学校に決まりです。

aya について

行政書士を開業した頃は、現在4人居る息子達のうち、3番目が生まれた直後でした。それまで畑違いの職種ばかりで、行政書士というものを何もしらないままの開業。 最初の頃からずっとこれまでの記録を綴っています。
カテゴリー: 日々の徒然 パーマリンク