開業の心境

行政書士の試験に合格された方は、もちろん!?開業をしようと思って試験を受けられましたよね?
中には、違う理由の方もいるかと思いますが、私は『行政書士』って何なのか、ほとんど分からないまま試験を受けました。
『行政書士』が実際にどんな仕事をするのか、正直言って開業してしばらく経つまでは、分からなかったのです。
世にある『行政書士開業本』を読んでも、ピンとこないし、私と同じような境遇(子連れ・田舎・女性・マーケティングの才能なし・・・など)の行政書士さんの開業本はありませんし、これは皆さんも同じです。
成功している方の本を読んで、最初は真似から・・・と思っても、あまりに状況が違いすぎて、真似さえできない・・・
自分を売り出そうにも、できる業務がまだ分からない・・・
本当に不安だらけの毎日でした(今もあまりかわりませんが・・・)
だけど!開業を考えている方に言えることが一つだけあります。
・・・おっと、子どもが泣いていますので、続きは次回!
ところで、もしこの記事を読んでいただけている方がおられましたら、ぜひ、コメントなど宜しくお願いします!
独り言のようで、ちょっとさびしいのです・・・[:悲しい:]

aya について

行政書士を開業した頃は、現在4人居る息子達のうち、3番目が生まれた直後でした。それまで畑違いの職種ばかりで、行政書士というものを何もしらないままの開業。 最初の頃からずっとこれまでの記録を綴っています。
カテゴリー: 開業お役立ち情報 パーマリンク